ABOUT

TOCCAを象徴するモチーフの「花」をテーマに、
あらたなストーリーが幕を開けます。
TOCCA 2019SS Capsule Collectionは、
花を基調に、宝塚歌劇団宙組トップ娘役として活躍する
星風まどかさんをイメージしてデザインされたコレクションです。

セカンドストーリーのタイトルは「SPRING WALTZ」。
おだやかに咲く花々と戯れながら、ワルツを踊る3人の花の精。
春が訪れるワクワクする気持ちにのせて、
ふわりとしなやかな動きとともに花あふれるドレスが宙を舞う。

透明感あふれる3人と春めくパステルカラーの花々が
美しいドレスの魅力と幸せな気分を届けます。

演じるのは、星風まどかさん、
そして同じく宙組の遥羽ららさん、天彩峰里さん。
TOCCAが描く、
美しき春のワルツをお楽しみください。

星風まどかさん

宝塚歌劇団/宙組 東京都出身。2014年『宝塚をどり』で初舞台。翌年宙組に配属。『王家に捧ぐ歌』新人公演で初ヒロインのアイーダに抜擢され、注目を集める。その後も多くの公演でヒロインを務め、可憐で瑞々しい魅力と確かな実力で作品を彩ってきた。2017年11月、宙組トップ娘役に就任し、今後の出演予定として4~5月宝塚大劇場公演、6~7月東京宝塚劇場公演『オーシャンズ11』が控えている。

http://kageki.hankyu.co.jp/star/hoshikaze_madoka.html